花粉症について

花粉症 横浜市 港南区 みやざき眼科クリニック

2018年シーズンもスギ花粉の飛散が本格的になってきました。
当院でもアレルギー症状を発症して、受診される方が急激に増えています。

環境省 花粉観測サイトへのリンク

日本気象協会 花粉飛散情報


アレルギーのくすりは症状がでる前から使い始めるとより効果的です。
かゆみの原因となる物質が分泌されるのを抑える作用があるためです。
早めに使う事によりかゆみが生じにくくなります。

症状が出てきてしまったら、できるだけ早めにくすりを使い始めましょう。
ひどくなってから治療を始めても、なかなか効果が出にくい事が多いからです。

アレルギーのめぐすりにも色々な種類のものがあります。
どのくすりを使うと一番効果的なのかは、患者さん一人一人によって違います。

他科の先生にめぐすりを出してもらったり、市販薬を使っていたりする場合は、
本当にその人にあった薬ではない事があります。
眼科の専門医の診察を受けてから処方してもらえば安心です。

また、花粉症のめぐすりにも副作用が出てくるものがあります。
決められた回数を守り、医師からの指示通りにつかうようにしてください。

実は院長自身も花粉症。
自分の経験に基づいた対策と処方で、最適な治療法についてアドバイスをいたします。

院長の自分自身のための花粉症レシピ